インフォメーション/安芸郡 府中町 歯医者 矯正歯科

よくあるご質問

よくあるご質問

歯を抜かなければ、矯正治療ができないのでしょうか?

歯とあごの大きさの不調和が著しい場合は、抜歯が必要となる場合もあります。
乳歯から永久歯に生え変わる頃や、あごの成長が旺盛な時期に治療を開始すれば、
歯を抜かずに治療ができる可能性は高くなります。

歯並びが悪いとなぜいけないのですか?

・歯がきれいにみがけないので虫歯になりやすく、  また、歯ぐきがはれる歯肉炎になったり、もっとひどくなると、  歯を支えている骨の病気の歯周病(歯槽膿漏)になったりします。

・食べ物を良く咬む事ができません。  そのために消化器官に悪い影響を与えたり、  顎の骨の発育に支障をきたしたりします。

・笑った時などに人に与える印象があまり良くないので、  思いっきり笑えなかったり、手で隠したりする為、  心理的障害やコンプレックスにつながります。

・正しい発音がしにくかったり、電話や普通に話している時に  聞き取りにくい言葉があったりします。

・咬み合わせがあまりひどいと、口を開ける時に  顎の関節から音がするようになったり、  さらに進むと痛みを伴う顎関節症を起こす可能性があります。

矯正治療の期間はどのくらいかかりますか?

その方の症状や治療の内容によって違いますが、 部分的に治す人で1~2年、全体的に治す人でだいたい3年くらいかかります。

PAGE TOP

お問い合わせフォームへ