矯正歯科・小児矯正/安芸郡 府中町 歯医者 矯正歯科

ホワイトニング・審美歯科

審美歯科

(ホワイトニング・ラミネートベニア法・オールセラミック・セラミックインレー)

毎日歯磨きをしていても、お茶やコーヒーによる茶渋などにより歯に
着色してしまいます。これは真っ白なティーカップの底が茶色く変色
するのと同じことが口の中でも起こっているためです。

歯の表面をコーティングしてしまうことで、短期間で手軽に美しい歯を
手に入れることができます。

ラミネートベニア法

歯の表面をコーティング、短期間で手に入れる白く美しい歯。

歯の表面をセラミック素材による付け歯によってコーティングしてしまうもので、
主に歯の色を白くしたり、歯と歯のすき間を改善したり、歯の形を部分的に
整えるのに最適です。また、素材のポーセレン(陶材)は磨耗や変色の心配
がありません。

オールセラミック (ジルコニア使用)

被せ物に最適な新素材 (ジルコニア)

今まで、強度が必要な箇所を治療する場合にはセラミックの内側に金属を
使用して強度を上げていました。しかし、金属を内側に使用することで強度
や適合性を得る代わりに、光を遮ってしまうため天然歯のような透明感が
ありませんでした。

ジルコニアは、金属を使用しなくても十分に対応できる強さをもっており、
セラミックだけで透明感のある美しい歯を作ることが可能になりました。

ジルコニアは今までとここが違う

  • 強度

強さとしなやかさを併せ持ったジルコニアは、そう簡単にお口の中で欠けたり折れたりしません。 強度が高いため、補強のために金属を使う必要がなく、金属アレルギーの方でも安心です。

  • 軽さ

ジルコニアは、金合金と比較すると重さわずか3分の1。 軽いので違和感が無く、ストレスも感じずに思い切り噛みしめることができます。

  • 審美性

まるで天然歯そのものの透明感、そして色調の再現力を備えています。 大きな口を開けて笑っても、義歯であることがわかりません。

  • 生態親和性

人体とよくなじむ成分で、金属アレルギーの心配もないのがジルコニア。 お口の中に入れるものだから、何よりも安全性が重要です。

PAGE TOP

お問い合わせフォームへ